信用取引を行う会社はどこか

信用取引を行うのは、証券会社です。日本にはいくつか証券会社があって、日本国籍を有している人なら一般口座は基本的にリジェクトされずに持つことができます。ただし、信用口座を持つためには証券会社に信用してもらう必要があります。具体的には、審査にパスしないことには口座が持てなくなっているのです。これはなぜかと言うと、信用取引では自分が所有している資産額のおよそ三倍の値段まで株式を買うことができるためです。つまり、証券会社に借金をすることに他なりませんから、その借金を返済できる能力があるかどうかを判断されることとなるのです。無職ですと信用されにくくなりますし、あまりにも株取引について知識がない場合にも信用はされづらくなります。つまり、審査に合格することが難しくなるということですから、できるだけまっとうな仕事につくなり、資産額をアップさせるなりして信用度を増やしていく必要があります。 空売りは規制が強化されてきていて、ベテランでなくてはまともに扱うことができません。ですから、株取引に関して相応の知識と経験があると認められるように、その証券会社で実績を積んでおく必要があるでしょう。株取引の履歴はすべて向こうでチェックできますから、まずは一般口座を使ってしっかりと安定的な取引を進めていくのが審査をパスする秘訣です。数年に渡って赤字を出さずに株取引が続けられたなら、信用度もアップして口座を持たせてくれることでしょう。

おすすめサイト